中小企業のお役立ち オピフィクス

VPN構築を実績で選ぶなら
オピフィクス

企業向けVPN構築・運用支援

VPNとは?

VPNとは?

VPNとは、「バーチャル・プライベート・ネットワーク」の略で、インターネットのようなパブリックのネットワークの中に、特定のユーザー同士だけ使用でき、他社が内容を知ることができない安全な通信路を確保する技術です。

主なVPNの種類は、次の2種類です。

  1. 通信事業者の提供する「IP-VPN」
  2. インターネットを介する「インターネットVPN」

1つ目の「IP-VPN」でVPN接続する場合、基本的に接続をする拠点が、同じ通信事業者を使用していることが条件です。例外的に、NTT西日本と東日本で接続が可能になるように改善されていたり、名古屋のKDDI系のコミファがNTT西日本・東日本と接続できたりします。この場合、接続費用が割高になります。

そこで2つ目の「インターネットVPN」です。これは、インターネットに接続ができればVPNが構築できるため、インターネットに接続する料金のみで利用可能です。

当社のVPN構築サービスでは、「インターネットVPN」の構築を行っています。

VPNで何ができるのか?

リモートディスクトップ

 

外出先から自分のパソコンを操作

オンラインでソフト操作

 

クラウドを用いずにデータの共有や一元管理(ネットワーク対応ソフト)

防犯カメラの遠隔確認

防犯カメラの映像を遠隔で確認

プリントの遠隔出力

 

プリンターの遠隔地出力。FAXの代用にも(通信料無料)

遠隔地と内線電話接続

 

遠隔地のビジネスフォンと内線電話化(転送可)

テレビ電話

 

クラウドを用いずに遠隔地とテレビ会議

VPNはこういった企業におすすめ

VPN構築は、こういった企業におすすめです。

  • 販売管理システムを遠隔地で使用したい
  • データを一元管理したい
  • クラウドを利用せずにコストを抑えたい
  • 外出先から会社にある自分のパソコンを見たい(リモートディスクトップ)
  • 本社と支店でデータ共有/プリンター共有したい
  • 本社と支店の電話を内線でつなぎたい(電話代節約)
  • 防犯カメラ/監視カメラを利用したい
  • 社内に会議サーバーを置いていつでも会議がしたい

VPN構築事例

VPNで在宅ワーク者や営業担当者の日報報告を実現した事例

VPNによる内線電話活用でのコスト削減事例

本社が愛知県の自動車アクセサリー卸販売のお客様。営業所が東京、在宅ワークの人員あり。それらの間でVPN構築。

  • VPN構築
  • 本社・支店間で内線電話(ビジネスフォン)構築
  • コミュニケーション円滑化のため、本社・支店それぞれのオフィス設置の防犯カメラ映像を共有。
  • 販売王(ソリマチ製品)を本社・支店・在宅ワークで共有
  • Excelや写真データなどのファイルを本社・支店・在宅ワークで共有

ビジネスフォンの設置後は、内線電話のボタンを押すだけで、VPN接続で各営業所と内線通話ができるように設定し、外線を転送できるようにもしました。また、外線が入った場合には、本社や支店のビジネスフォンにも外線の呼び出しが同時に鳴るように設定しました。

導入前は、両方の拠点に電話担当の人員が1人ずつ配置されていました。VPN導入後は、交代で電話対応をすることで、電話担当の人件費を半分に削減できました。

防犯カメラはお互いのオフィスの室内に設置しました。VPN接続された防犯カメラ映像を見て、支店の忙しさを確認し、支店にかかった外線電話を本社担当者が内線で取り、機会損失を軽減しています。

販売王(ソリマチ製品)をVPN接続することで、他人に盗聴されることなく接続することができる。クラウドよりも安全に使用可能。

本社-倉庫間でVPN接続しプリンター出力を共有した事例

本社-倉庫間でVPN接続しプリンター出力を共有した事例

本社は名古屋市、倉庫は岐阜県にあるアパレル企業様です。本社と倉庫の間でVPNを構築。

  • VPN構築
  • 倉庫のLAN接続されたプリンターを本社と共有
  • 販売王(ソリマチ製品)導入

販売王(ソリマチ製品)をVPN接続することで、他人に盗聴されることなく接続することができます。クラウドよりも安全に運用可能です。本社にて、販売王に売上伝票を打ち込むと、倉庫にあるプリンターから出庫伝票が出力される仕組みを構築しました。

倉庫からも販売王にアクセスができるため、棚卸情報などを倉庫で直接入力が可能となりました。

VPNで在宅ワーク者や営業担当者の日報報告を実現した事例

VPNで在宅ワーク者や営業担当者の日報報告を実現した事例

本社は愛知県内、出張所が三重県や大阪府内にある、化粧品卸業者様。本社勤務の数名が在宅ワークでデータ共有が必要となりVPNを構築しました。

  • VPN構築
  • NAS構築(RAID5)
  • 販売管理ソフト導入(当社オリジナル)

本社にあるNASに保存されたExcelを、在宅ワーク者や外出している営業担当者が、パソコンを使って報告する仕組みを構築しました。VPNを利用すると、クラウドよりも安価に、他人に盗聴されることなく日報報告ができます。

本社に導入された当社開発の販売管理システムにVPNでアクセスし、本社担当者や在宅ワークの事務スタッフ、出張所の営業担当者が入力できるようになりました。

オピフィクスならVPN構築コスト削減が可能

通信事業者に依存しないVPN接続で
コスト削減

NTT西日本やNTT東日本、コミファ、ケーブルテレビでVPN接続が可能

(一部例外もあります)

料金はインターネット接続料のみで
コスト削減

ダイナミックDNSでVPNを構築するため、別途、追加費用はかかりません。

(基本グローバルの固定IPも不要)

高性能で安価なルーターを選べるので
初期費用を下げられる

VPN接続は、必ずしも新品の高額なルーターである必要はありません。オピフィクスは技術力があるので、1世代前のルーターでも使用可能です。

(実績多数あり)

最新ルーターや中古ルーターを
常時在庫

当社では、最新ルーターや中古ルーターを常時在庫しているので、中古ルーターでトラブルが発生しても設置から1ヶ月以内であれば同性能機器への無料交換や、最新ルーターへのグレードアップ(有料)に対応いたします。

オピフィクスのVPN構築

実績20年

VPN構築に携わり20年以上。他社にできない通信環境でもVPN構築実績多数

在庫保有

通信機器を在庫しているので、トラブル解決も素早い

ソリマチ

販売王や会計王など、ソリマチ製品のVPN接続も実績多数

ワンストップ

社内サーバー構築やオリジナルシステム開発のワンストップ対応も可能

当社は、VPNが日本に上陸し始めたときから携わり、公官庁や県警、大企業、銀行などのVPN構築やアプリ開発、ファイアーウォール設定などを行ってきました。大企業向けのVPN構築やメンテナンスを継続しつつ、その経験を活かして、中小企業向けに安価で安全なVPN構築を提供しています。

VPN構築実績

当社では、数名から数千名の企業・組織まで、さまざまな業種のVPN構築に携わってきました。主な業種は次の通りです。

  • 美容院
  • 化粧品卸
  • 家具製造卸
  • 介護事業所
  • 介護用品販売
  • 車いす製造
  • デイサービス
  • 包装資材製造販売
  • 歯科技工所
  • 歯科材料販売
  • 食品仲卸
  • 食品加工
  • 食品加工設備
  • 健康食品製造
  • 建築設計施工
  • 建築材料販売
  • 建築資材リース販売
  • 自動車部品卸販売
  • 自動車製造設備施工
  • 自動車ガラス販売
  • 自動車部品試作
  • 自動車塗装
  • カスタム自動車製造
  • 広告、販促物製造
  • ノベルティグッズ製造販売
  • リサイクルパーツ製造販売
  • 工作機械製造・販売
  • 工作部品製造
  • 部品研磨業
  • プラスチック部品製造
  • 試作部品製造
  • 産業廃棄物処理
  • 古鉄回収業者
  • ニット製品製造
  • コワーキングスペース事業
  • 防災機器設計施工
  • 空調設備会社
  • 空調設備設計施工
  • 通信設備会社
  • 水道工事店
  • ワーキングウェア販売
  • 梱包資材販売
  • 運送会社
  • 保険代理店
  • セミナー主催会社
  • 手袋販売
  • 社員教育事業
  • 職業斡旋会社
  • 人材派遣会社
  • PC修理会社

当社では、業種を問わずさまざまなパターンのVPN構築に対応してきました。VPN構築を実績で選ぶなら、オピフィクスにお任せください。

利用目的別VPN構築実績

  • リモートディスクトップを設定し、外出先から自分のパソコン操作を可能に
  • 遠隔地から本社サーバーに保存されたデータの共有
  • ネットワーク対応ソフトを用いて、本社のデータを一元管理
  • 本社と支店のオフィスに防犯カメラ設置で、本社・支店間のコミュニケーション力アップ
  • 遠隔地のプリンターを接続しラベル印刷を可能に。FAXの代用としても利用可能に
  • ビジネスフォンによる内線電話構築でコスト削減
  • VPNによりセキュアな社内テレビ会議を実現

VPN構築のワンポイント・アドバイス

大手VPN接続業者を利用すると、セキュリティは高いが、使い勝手が悪くなったりランニングコストが高くなったりします。高度なセキュリティは中小企業にとっては、オーバースペックになることもあります。実際にセキュリティが強すぎて、社員が利用できなかったこともありました。セキュリティは、お金のかけ方とデータの重要度のバランスが大切です。

最新式のルーターは、使い勝手がよくセキュリティも高く、接続速度も速いです。しかし、かなり高額になる製品もあります。2拠点間のVPNで、ルーターの機器代で50~60万円かかることもあります。当社であれば、1世代前の中古ルーターを用いて、機器代を半額程度に抑えることができます。

当社では中古と最新のルーターを在庫しているので、中古のルーターでVPN構築してみて、不便を感じるようであれば最新のルーターに変更することを検討されても良いでしょう。

VPN導入までの流れ

1

お問い合わせ

VPN構築をご希望の方は、ホームページのメールフォーム、もしくはお電話にてご連絡をください。VPNの利用目的や接続場所などを伺います。VPN構築のご質問もお気軽にどうぞ。

2

事情確認

ヒアリングシートをお送りするので、それにお答えいただき、VPN接続が可能かの判断や、通信事業者とどのような契約が必要か、どのような通信機器が必要かなど、お見積りやご契約後の作業に必要なことを確認いたします。

3

ご提案・お見積り

お客様のご事情やご要望に沿ったご提案とお見積りを作成いたします。お見積りだけでもお気軽にご相談ください。

4

ご契約

ご提案・お見積りに問題なければ、発注書にサインをいただきご契約となります。ご契約後に作業のスケジュール調整や通信機器の調達等を行います。

5

作業前準備

ルーター用のプログラムを作成し、お客様と同じテスト環境を当社内に構築して、VPNの疎通確認をします。そのとき、データ共有や防犯カメラ画像、電話の内線通話など、お客様がご要望の通信をテストします。

6

VPN構築作業実施

事前に打ち合わせた日時に、現地に伺い作業を行います。VPN構築作業は、基本的に平日の昼間の作業となります。インターネットが一時的に止まるので、仕事に差しさわりのある企業様はご相談ください。

7

設置確認・操作説明

設置された通信機器やVPNの動作を、お客様にご確認いただきます。また、導入した機器類の操作やデータ共有の方法をご説明いたします。

別途、VPNの利用目的に応じて、VPNを介したプリンターや防犯カメラ、内線電話の操作方法、VPNを介した販売王や会計王などのソリマチ製品の操作方法などをご説明いたします。

8

VPN設定内容説明

1~2週間後に、当社が設定したVPN接続マップを、ご要望の方には緊急対応マニュアルを提出いたします。接続先が遠方の方もいらっしゃるので、万が一VPNにトラブルが発生したときに、他の方にも緊急対応ができるように、情報を開示しています。

サービスエリア

VPN構築のサービスエリア

当社の基本的なサービスエリアは、中部地方、近畿地方、関東地方です。接続先によっては、その他の主要都市への出張も対応しています。ご相談ください。

【中部地方】

愛知県、岐阜県、静岡県(西部)、三重県(北部)

【近畿地方】

滋賀県、大阪府、京都府(南部)、兵庫県(南東部)

【関東地方】

東京都、神奈川県、埼玉県(南東部)、千葉県(北西部)、群馬県(南部)

VPN構築の付帯サービス

当社では、VPN構築の他にも、次のような付帯サービスをご提供しております。

システム開発

貴社オリジナルのシステムを開発し、業務効率化をご支援いたします。

ソリマチ導入

当社はソリマチの正規代理店です。販売王や会計王などのソリマチ製品の導入、操作支援をいたします。

操作支援

パソコンやタブレット、スマホ、プリンターなど、新しいものが次々と出てくるOA機器の操作をご支援。

OA機器導入

パソコンやタブレット、プリンター、コピー機など、たくさんの種類から貴社に最適な機器をご提案します。

社内サーバー構築

社内サーバーの構築もお任せください。貴社のご事情に合ったサーバーの販売・設置・設定をご支援します。

社内LAN構築

社内LAN工事やWi-Fiによる無線LANの構築・設定もお任せください。小規模LAN構築にも対応いたします。


VPNよくある質問

VPNの機能や性質に関する質問

VPNとは何ですか?

VPNとは、バーチャル・プライベート・ネットワークの略で、インターネットのようなパブリックのネットワークの中に、特定のユーザー同士だけ使用でき、他社が内容を知ることができない安全な通信路を確保する技術のことです。

VPNを導入するとどのようなメリットがありますか?

リモートディスクトップで、外出先から自分のパソコンを操作ができたり、クラウドを用いずにデータの共有や一元管理ができたりします。また、防犯カメラの映像を遠隔で確認したり、遠隔地のプリンターに出力したりを、通信費無料で安全に行えます。

VPNの機能や性質に関する質問をもっと見る

VPNの通信機器に関する質問

VPNの通信機器にはどのようなものがありますか?

主に業務用ルーター、家庭用ルーター、Wi-Fi機器、ファイアーウォール機器、ロードバランサ―があります。

家庭用ルーターと業務用ルーターの違いは何ですか?

家庭用ルーターは設定を簡単にするためのシステムが組み込まれているため、基本的にVPN接続はできません。一部、できる機械もありますが、接続が不安定になることが多いため、家庭用ルーターでのVPN接続はおすすめできません。

業務用ルーターは、独自のプログラムをインストールして細かな設定ができるルーターです。また、家庭用ルーターと比べると、セキュリティが高く、通信速度が高速になり、快適なVPN通信が可能です。

VPNの通信機器に関する質問をもっと見る

VPN構築・工事に関する質問

VPN接続するための条件は何ですか?

接続する両端において、光回線やケーブル・ネットワークの常時接続インターネット回線が必要です。また、回線速度もある程度必要となります。

携帯電話ネットワークでもVPNを組むことができますが、パケット通信が多いことと電波の状況で切れることがあるので、運用に制限があります。

会社と自宅とのVPN接続で、自宅側の技術的な条件はありますか?

光回線やケーブル・ネットワークの常時接続インターネット回線が必要です。また、回線速度もある程度必要となります。

セキュリティ向上をお求の場合や、利用目的によっては、業務用ルーターを導入していただいた方が快適にVPNをご利用いただけます。

VPNの開設工事に関する質問をもっと見る

VPNの導入費用やランニング費用に関する質問

VPN構築にはどのような費用がかかりますか?

拠点間VPN構築の場合は、双方の通信機器の代金と設定費用、出張費等の諸費用がかかります。

VPN構築後は、基本的にインターネット料金だけです。

VPNを構築すると、毎月の費用(ランニング・コスト)がかかりますか?

通常のインターネット回線の費用のみかかります。トラブルがなければ、メンテナンス費用はかかりません。

VPNの導入費用やランニング費用に関する質問をもっと見る

VPNの操作・運用・セキュリティに関する質問

VPNはパソコン初心者でも操作できますか?

取り立てて意識する必要はありませんが、Windowsの基本的な操作はマスターしてください。ファイル共有等は、VPN設定時にショートカットアイコンをおつくりいたしますので、それをクリックするだけです。

VPNのセキュリティは大丈夫ですか?

VPN接続は、個人のIDとパスワード、暗号化された事前共有パスワード(プリシェアード・キー)により、保護されています。

拠点間接続の場合は、接続者を特定しているので、外部接続よりも安心して使用できます。

VPNの操作・運用・セキュリティに関する質問をもっと見る

VPNのトラブルに関する質問

VPNにトラブルが発生して、接続できなくなったらどうしたらいいですか?

通信機器の電源ON/OFF(コールドスタート)を行っていただきます。緊急対応マニュアルがある場合は、それに従って通信機器を順番にコールドスタートしていってください。

VPNが切断される理由は何ですか?

通信機器の故障はほぼありません。停電やカミナリでVPNが切断されることが多いです。

停電してVPNが接続できない場合は、ほとんど場合で通信機器の電源ON/OFF(コールドスタート)にて復旧可能です。無停電電源装置(UPS)を導入されている方は、UPSの電源投入が必要な場合があります。

VPNのトラブルに関する質問をもっと見る

VPNによるソリマチ製品のオンライン利用に関する質問

ソリマチ製品はオンラインで使用できますか?

例えば、本社にあるパソコンにソリマチ製品を導入し、外部からそのパソコンにVPN接続することで、本社のソリマチ製品を利用することができます。

営業所と本社をVPN接続すると、営業所から本社のソリマチ製品を利用できますか?

利用できます。ソリマチ製品の操作方法は、今までと同様です。

VPNによるソリマチ製品のオンライン利用に関する質問をもっと見る

VPN構築サービスに関する質問

ついでに社内LANの配線工事もしてもらえますか?

社内LANの工事も承ります。

ただし、遠方のお客様の場合は、当社にご依頼いただくと出張費が高くなったり、メンテナンスに時間がかかったりする場合があるため、近所の工事業者のご利用をおすすめいたします。

VPNを利用したソフトウェアの開発をしていますか?

当社はソフトウェア会社なので、VPN構築のみならず、フルカスタマイズの貴社オリジナルソフトの開発も可能です。

VPN構築サービスに関する質問をもっと見る

代表取締役 門野哲次

ここまでVPN構築のことをご覧くださり、ありがとうございます。

当社は、VPN構築で20年以上の実績があり、大企業や銀行、公官庁といった大規模なVPN構築から、従業員数が数名の小企業まで、用途に合わせて幅広く実績を積んでまいりました。

そのような経験から、トラブル解決も素早く、ソリマチ製品のVPN接続も実績多数あります。また、当社はシステム会社でもあるので、社内サーバー構築やオリジナルソフト開発のワンストップ対応も可能です。

新型コロナ感染症対策で在宅ワークが増え、「VPNを構築してもらいたい」という需要が増えてまいりました。20年前と違って、VPN構築のための通信機器は、通信性能が上がり、セキュリティが強化され、また安価で購入できるようになりました。そのような技術の進歩も、VPN構築の件数が増えている理由の一つと思われます。

当社は、中小企業のお客様に対しては、「用途にもよりますが、1世代前の業務用ルーターを用いたらいかがでしょうか?」と提案するようにしています。通信速度やセキュリティに問題がなければ、1世代前の業務用ルーターだと、初期コストを格安に抑えることができます。

1世代前の業務用ルーターのご提案が可能なことも、当社は実績豊富であるがゆえです。

当社は、名古屋を中心に、愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、滋賀県はもとより、大阪・京都から東京までを営業エリアとしています。

北は富山県や石川県といった遠隔地でも、訪問させていただいて設定するようにしています。遠隔地のお客様の場合は、VPN通信にトラブルがあったときに、すぐにトラブル対応することが困難な場合もあります。そういった場合に備えて、当社では、すべてのお客様に対してVPNの作業内容や接続図、設定内容を、通常なら提供されない社外秘の情報を、お客様に提供しています。

当社のVPN構築では、お客様のご事情や用途、セキュリティ、トラブル対策まで考えてご提案するように心がけています。

身の丈に合ったコストパフォーマンスの高いVPN構築なら、オピフィクスにお任せください。